スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡水パール

2009-03-10
浅草橋で見つけた淡水パール。気持ち悪い色の染色が多いけど これも染色ではあるけれどメタルっぽい感じがステキとおもい 購入した。色も輝きも違うけど黒真珠みたい。本当はアジアで売ってる鈴とかボタンを探してたんだけど。

で、頭に鈴ってイメージがあるので 足輪をつくった。鈴と違ってうるさくない。ただ手にもつけられるようにサイズ調整ができるようにしてみた。
ただ、一方向にたくさんつけてジャラジャラ感をだしたんだけど 手首の時はそこが下になるのでちょっと使いにくい。アクセサリーも奥が深いと思った。
服も最近 重さ、生地感できれいにドレープが出るように調節してあることに、最近気がついたのだ。場合によって 裏地やビーズやポケットで重みもつけてある。なるほど。

Pearl bres

スポンサーサイト

かえる

2009-03-07
カエル


ぶらさがりカエル


友人に男の子が生まれたので ヌイグルミを作ってみた。(役にたつかはわからないけど親がカエル好きなので)
中にワイヤーをいれて自在に動く。つかまってぶら下がったり。うん 結構いいかも・・・と自己満足。
胴体の毛糸は 元おばあちゃんのカーデガンとか 子供のころのセーターの残り糸とか。この微妙な感じが二度と同じものがない、でも編み進みながらこんな効果が生まれるんだぁと発見。ものをつくっていて一番楽しいときだね。

いろいろ使えるネックレス

2009-03-05
手首と足首の円周の関係を知っている人がいたら 教えてほしい。
なぜかって? 両方使えるのを作ろうとしていつも今ひとつになっちゃうから。(前作がそうだけど)
足首が難しいのは たるませ具合が難しいことと、以外と骨ばっているので 大きなパーツはくるぶしに来ない方がいいこと。でもくるぶしが一番見せ場ではないのか?むむっ。

で手首足首兼用はあきらめて 首⇔足首or手首 兼用に挑戦してみることにした。
かといって 足首+手首=首だとちょっと短くて変なところにつなぎ目が。
出来上がったのが写真。
青いリボン状のところが首用アジャスター。ヘンプ編
いろいろついている部分の長い方が足首用。
短い部分が手首用。
難しかったのは 手首の見せ場というか一番きれいに作る部分と 足首の同じ部分をネックレスにすると微妙にバランスが取れないことですか?そして足首と手首作る間があいて微妙に違うものに仕上がったものを 一緒にバランスよく配置することかな?

写真のように2連でもいいし 青い部分は首周なので チョーカーにして 2本ぶらぶらさせても着用可。

Neck3_0012.jpg

Neck3_0014.jpg




プロフィール

ひつじ

Author:ひつじ
夫婦で世界旅行を機に会社も辞めぐうたら主婦に変身。
旅先で色んな作る人との出会いに刺激され、帰国後色々と節操なく作り始めました。

2009年末 "Los Amigos de EPI"という名前で高田馬場Clumbonにて販売を始めました。機会があれば覘いてみてくださいね。メキシカンテイスト全開(笑)です。気に入ったものがありましたらコメントから連絡くださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。